外貨MMFは確定申告の必要はありません。

非課税 外貨MMFは確定申告が不要です。

 その理由は、為替差益は非課税、利子については、証券会社が一律20%を源泉分離で徴収します。なので、確定申告をする必要はありません。

 外貨預金、FXは、雑所得で総合課税、年間20万円以上雑所得の収入がある場合には確定申告の必要が出てきます。しかも、総合課税となった場合、年収に応じての税率になるので、最大40%の税負担となります。

 税金を考えると、外貨MMFは非常に有利な投資商品と言えます。

サブコンテンツ

為替手数料が安いおすすめの証券会社


このページの先頭へ